• トップ /
  • 低価格で削らない治療法

LINEで送る

他の歯を削らないインプラント

レントゲン

歯が欠落してしまった時によく行われる治療法の中にブリッジ治療というものがあります。これは隣の歯を削って人工歯を固定することで変わりの歯としての役割を担う方法です。この方法はインプラントと違って費用が安く済むので多くの方が行っていますが、大きな欠点があります。それは両隣の歯に負担をかけてしまうことです。食べる以上、毎日その歯に負担をかけてしまうことになるので後々大きな問題に発展してしまうことも珍しくありません。ですので、なるべくインプラントにすることが推奨されます。

 

↑PAGE TOP